2017年10月14日

小学生向けロボットプログラミング教室 体験会

MamaBA TOKYO

工学ガールママのリードオーガナイザー 中筋美佐です。

娘が小学生の時「このスクールがあれば!」と思うロボットプログラミング教室
世田谷 ハツメイカー研究所 を
見つけて代表の方とお話して意気投合!

この度MamaBA 会員の皆様のために無料体験会と
<MamaBA会員特典>
@入会金無料
AMamaBA限定チケット12枚綴り 35,000円(税別) (通常税込36000円です。)

を特別に設定していただきました。

<無料体験会> 
日時:11月4日(土)、11日(土)、18日(土) 各日 15:00-16:00
場所 : IID 世田谷ものづくり学校
上記サイトには電車とバスの案内が載っています。
向かいの世田谷公園に有料駐車場がありますが、週末は満車の可能性有りです。

内容: mBlockというアプリを使った簡単なプログラミング、
組み立て済みのmBotを動かすといった体験を1時間程度でしていただきます。
その後説明会・質疑応答の時間に移ります。。
体験の様子は、保護者の方にも見学可能です。
1.jpg

お申し込み・お問い合わせ先
Azhai Communications Co., Ltd.
info@azahi.cojp
03-68-5-5569
会員特典を受けるためには「MamaBA 会員です。」とお伝えするのをわすれないでくださいね!

----------------------------------------
世田谷 ハツメイカー研究所
「自らの身体で感じ、考え判断し、行動へとつなげる」
私たちの生活は、IT技術の発展によって大きく変化し続けています。
今の子供たちは、物心ついたときから生活の中にIT技術があり、当たり前のものとしてIT技術を使いこなします。
それはすごく便利である反面、ものごとの本質を捉えない情報が渦巻く世の中で、大切なものは何か、判断し辛い不安定な状況へと進んでいます。
プログラムとは何かを知ることで、IT技術やコンピュータ・テクノロジーの仕組みを知り、有意義なものづくりを経験する。
「ものごとの本質に気づくことができる」
それは、IT技術がもたらす本来の豊かさを知ることにつながります。

世田谷ハツメイカー研究所では、単にプログラムを学ぶことに重きを置いていません。
小学校児童の時期に大切なのは、自分の身体の能力を伸ばし、感覚や芸術的な思考力・精神力を養う、言わば「身体(ハードウェア)のスペックを高める」事に重きを置いています。
ものづくりを通じてアナログの素材を扱う演習から、自分のイメージした作品を完成させるまでのプログラミングの工程を自身が体験します。
児童ひとりひとりの資質や才能に応じた表現手段を学ばせ、内部に宿る潜在的知識が活発化し、それが実現できる環境づくりを目指しています。
------------------------------------------------------------

単なるプログラミング教育だけでなく、ものづくりの手も動かすところ。
そして、今は生徒さんが少なくて、お子さん一人一人の個性もみて
才能を伸ばそうとする姿勢が指導者の皆さんにあるところが素晴らしいです。
なので、入会するなら今がチャンスです!

3.jpg

娘が小学生の頃、女子の仲間に出会うのが困難でしたがこちらには
女子の生徒さんも多くいらっしゃるようで、時代は変わりつつあるなと実感しました。
2.JPG

是非、無料体験会に足を運ばれてみてください。

MamaBA リードオーガナイザー 中筋美佐 (MamaBA 理事・グローバル教育コンサルタント)
posted by MamaBA EDUCATION at 15:07| Comment(0) | TK: 中筋美佐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

12/21スマホ・タブレットで★ムービーを手軽に撮って編集できる体験会★初心者歓迎

TOKYO

iPhone、iPadがあれば映画が撮れる時代です。
これってすごいことだと思いませんか?

ブログと写真で誰でも発信ができることになったときも、
みんながメディアを持てる時代! と一大ムーブメントが起こりましたが
もはやブログは持っていて当たり前。
たくさんのブログの中から見つけて読んでもらうためには
別の仕掛けが必要です。

動画は、これからもまだたくさんの方法で伸びていく分野です。
文字を読まない人はたくさんいますが、
映像ならもっと簡単に、あなたの魅力をアピールすることができます。

ムービーがちょっとでもつくれると、仕事の幅は大きく広がります!


映像といえば、
MamaBAにはメディアプロデューサーの吉田紀子さんがいらっしゃいます。(http://noricon.stablo.jp)
吉田さんは、ママたちの強み、個性をどう表現し、
見ている人に魅力的に伝えるかを常に考えている方です。

このたび吉田さんにお願いして、
個人起業家のためのムービー部活動をご一緒していただくことになりました。

ムービーの簡単な撮り方・編集の仕方については、
わたしがあちこちから集めて試した方法をシェアさせていただきます。
吉田さんからはきっと、撮りたいもの・伝えたいものに対して、
もっとこうしたらいい、という業界の人には当たり前の、
素人のわたしたちには想像もつかないような細やかな助言がいただけることを期待しています^^

今までにわたしがいただいたアドバイスの一部・・・
・光の当て方
・座り方、姿勢
・声の出し方・しゃべり方
・字幕の大きさとタイミング
・パペットと子どもどっちを登場させるべきか
などなど

この活動は数カ月は、「部活動」として、
お安い運営費で体験とシェアがしていただけます。
具体的にブランディングサポートや制作メニューといったサービスが出来上がってからは
サロン運営に切り替え、価格も適正に上がっていくことと思われます。

興味あるけど、自信ない・・・
超初心者で不安・・・

そんな方でも大丈夫です!
このチャンスをぜひつかんでくださいね。

第一回目、個人起業家のためのムービー部活動日は12/21になりました。

日時 12/21 10時
場所 小田急線祖師ヶ谷大蔵駅より徒歩4分
持ち物
   IPhone、iPadがあればベスト。iMovieをインストールしてきてください。
   アンドロイドスマホでもそんなに変わらないのでできることあると思います。
   可能ならPCもどうぞ。わたしはパワポの入ったWindowsを持ち込みます。

会費 MamaBAオーガナイザー500円
   MamaBAメンバー1000円
   一般1500円

お申込みはこちらから↓
2UXsZmoID3LkhFR1480603242_1480603527.jpg

Facebookで申し込み以外のお問い合わせはこちらにどうぞ。
sakunoji★gmail.com

これを機にMamaBAにメンバー登録する方はこちら★
MamaBAメンバー登録


今回ご参加ができない方も、
Facebookページグループで情報をゲットしてくださいね。

MamaBAオーガナイザー 霜丘麻依
posted by MamaBA EDUCATION at 10:23| Comment(0) | TK: 霜丘麻依 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

4/17 世界が注目する「現代の魔法使い」落合陽一氏の学生・保護者向け講演会

教科書の発注手配がありますので、教科書と会費のセットでお得なセット割でのお申し込みはもうすぐ締め切ります。参加をお考えの方のお申し込みはお急ぎください。

2015年World Technology AwardのIT Hardware部門を受賞した28歳にして世界的に有名な最先端の研究者でメディアアーティストでもある落合陽一さんの講演会です。
(同部門、日本人個人としては青色発光ダイオードでノーベル賞を受賞した中村修二以来二人目)

人工知能(AI)のアルファ碁が人間に圧勝したニュースも皆様の記憶に新しいと思います。
*2045年には「シンギュラリティ」(AIが人間の頭脳を超える技術的特異点)を迎える
*ロボット・AIに人間の仕事が置き換わる
という話も最近は見聞きしませんか?

そこで世界最先端の研究者である落合陽一さん に

”コンピュータと人が協調する未来”とはどんな世界なのか?
テクノロジーで「魔法をかける」ことのできる人材になる方法、
デジタルネイチャー」を生き抜く人材になる方法
発想体質になるには? 等

を具体的にお話いただきます。Q&Aタイムもあります。

主に中高生と中高生の保護者向けですが、大学生の参加も受付中です。
小学生の保護者の方もご参加いただけます。



日時:4/17 日曜日 13:30開始 14:30終了 15時までQ&Aタイム
場所:参宮橋駅付近 
(お申し込みをいただいた方に4/15日頃に会場の詳細はご案内差し上げます。)
これからの世界をつくる仲間たちへ -  
「これからの世界をつくる仲間たちへ 」という中高生にむけた本を3月28日に出版なさいました。


講演の教科書として落合先生が中高生向けにかかれた上記「これセカ」(税込み1404円)を使用いたします。
世帯で1冊ありましたら大丈夫です。

<会費>
中高生:1904円 (教科書代1404円+500円)のところを特別に1750円
大学生: 2404円 (教科書代1404 円+1000円)のところを 特別に2350円
中高生保護者[MamaBA オーガナイザー以上]:メンバーセット割 2800円(本来本来1404円+1500円)
保護者[MamaBA メンバー]:メンバーセット割3300円(本来1404円+2000円)
一般・保護者[MamaBAメンバー以外] 教科書代込み:3900円 (本来1404円+2500円)+PEATIX手数料

先にキンドル版や書籍版を購入して予習をなさる方は会費のみです。
中高生:500円
大学生:1000円
保護者 [MamaBAオーガナイザー以上]:1500円
保護者 [MamaBAメンバー]:2000円
一般・保護者 [MamaBA メンバー以外]:2500円 +PEATIX 手数料

中高生、大学生、MamaBA会員様のお申し込みはこちらからお願いいたします。
   ↓
http://goo.gl/forms/6IWuAsqjOw

キャンセルポリシー:4月12日(5日前)以降のキャンセルは、
キャンセル料をいただく場合があります。ご了承ください。

MamaBA 会員登録は無料です。ママ以外(パパ・独身)でも会員登録できます。会員登録はこちらからお願いいたします。
 ↓
http://www.orionsbelt.co.jp/obt_widget/mamaba/mamabasignupform

一般の方のお申し込みはこちらからお願いいたします。
 ↓
http://ochyai.peatix.com

お問合わせはこちらまでお願いいたします。
  ↓
http://form1.fc2.com/form/?id=851674

MamaBA リードオーガナイザー 中筋美佐 (JUNIOR ROBOT・MAKER SPACE 主宰)

<講師プロフィール>
落合陽一
12722630_10207718992071511_358242309_o (1).jpg

1987年生まれ。筑波大助教。メディアアーティスト。東京大学大学院学際情報学府博士課程修了。
IPA(独立行政法人情報処理推進機構)認定スーパークリエータ。
BBC、CNN、TEDxTokyoをはじめ、メディア出演多数。
2015年には、TIME誌とFortune誌による、技術分野の世界的研究者を選ぶ「ワールド・テクノロジー・アワード」を受賞。
月刊文藝春秋「日本を元気にする逸材125人」に選出。
〈現代の魔法使い〉の異名を取る。

公式HP
http://96ochiai.ws/
posted by MamaBA EDUCATION at 18:50| Comment(0) | TK: 中筋美佐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

3/15 Eテレ子供番組『広崎うらん』の表現力、個性を引き出すワークショップ

開催まであと二日、もうすぐお申し込みを締め切ります。



Eテレ「みぃつけた」の『まいにちアハハをみいつけた!』を振付けされた
広崎うらんさんによるワークショップ






「表現することによって、気持ちや身体を解放し、どこまでも自由な発想力を高める。
ローザンヌ目指すバレリーナにも必要なこと。
心を萎縮させず、自分の意思で自由に存在すること。自由に存在するって、むしろ大人にこそ難しい。だからこそ、今ね、大切な時期にそんな体感が出来ればと思います。」by 広崎うらん


 ~第一線のプロによる表現力、個性を引き出す子供向け特別レッスン~


女優であり舞台演出家、そして振付師でもあるうらんさん。

今回は特別に子供向けのワークショップを開くことになりました。
インターナショナルスクールでは演劇が必修科目である学校も多いです。
人前で自分を表現しアピールする力が、グローバルな環境で求められているからです。

☆人前で歌ったり踊ったりが大好きなお子様 はもちろんですが、

☆人前で何かするのが恥ずかしいというお子さん 

にも是非いらしていただいて、自由に表現する事の楽しさを感じていただけたらと思います。

☆ 卒業式、卒園式、学芸会、発表会に向け、表現することの場数を踏んでおきたいお子さん 

にもお勧めです。楽しいうらんワールドで、気が付けば自分の個性をありのままに表現することの
楽しさを実感していただけることでしょう。

日時: 2015年3月15日(日) 
    9:15 受付開始
    9:30 早くいらした方はうらんさんと遊べます!
    10:00-11:30 ワークショップ
    
場所: 代官山(参加される方にご連絡いたします)
最寄駅:東急東横線 代官山駅 徒歩5分
駐車場はございません。近隣のコインパーキングをご利用ください。
参加費:子供一名様 \2500 (MamaBA会員家族) そのご兄弟 \1000
     子供一名様 ¥3000 (会員以外) そのご兄弟¥1000 
渋谷区在住、在勤、在学の方 \2000(一家族さま何人でも2000円のみ)
地元貢献活動の一環でもありますので、地元の方はキャンペーン価格でご参加いただけます。


Facebookからのお申し込みは
https://www.facebook.com/events/1420524518241357

メールでの申し込みは   沖田  rieko@q05.itscom.net まで

会場代、定員の問題もありますので、開催一週間前以降のキャンセルは参加費の半分程度の
Cancel Fee をいただくこともありますのでご留意ください。  

基本的に小学生を対象としておりますが、幼稚園児の方もご参加いただけます。
保護者の方は送迎だけでも、見学でもどちらでも構いません。
また、ご一緒にWSに参加なさるのも歓迎です。(保護者は無料)

MamaBAのblog , FBページなどに、会の様子を撮影してUPすることがありますので
ご了承ください。 不可の方は当日受付でお申し出ください。


講師の広崎うらんさんから今回のワークショップに向けてのお言葉をいただいています。

先日講師のうらんさんと打ち合わせをしてきましたが、俳優を目指しているお子様方でも、
実際にオーディションの場などで幼稚園までのお子様は自由な表現ができて個性があるのですが、
小学生になると教えられた演技しかできず、自由な表現、即興の表現ができないという現状があるそうです。

そんな子供たちに、自由な表現の場を作っていきたいと思います。

~講師プロフィール~

蜷川幸雄に振付師として初めて起用され10年に渡り振付を担当。ジョン・ケアード(ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー アソシエイトディレクター、トニー賞2回受賞)に見出され、その後も様々な演出家の舞台に参加。
また演出家としても演劇、ミュージカル、コンサート、オペラなどの
幅広い分野で活躍中!

2014年
Eテレ『毎日あははを見いつけた!』振付
『KAKO-CHI YA』堤幸彦演出 振付(赤坂レッドシアター)
『抜目のない未亡人』三谷幸喜演出 振付 (新国立劇場中劇場)
『海峡の光』辻仁成演出 振付 (よみうり大手町ホール)
『ムサシ ロンドン・NYバージョン』蜷川幸雄演出 振付 (シアターコクーン)
『真田十勇士』堤幸彦演出 振付(青山劇場)
2013年
交響劇『船に乗れ!』菅野こうめい演出 振付 (東急シアターオーブ)
『テニプリフェスタ2013』振付 (日本武道館)
オペラ『ヘンゼルとグレーテル』演出・振付 (日生劇場)
『ピーターパン』桑原裕子演出 振付(国際フォーラムC)
『レミング〜世界の涯てまで連れてって〜』松本雄吉演出 振付 (パルコ劇場)

E-テレ では「みぃつけた」エンディング『まいにちアハハをみいつけた!』
NHKのAKBが出演した「ほねほねワルツ」の振り付け。
子供チャレンジでしまじろうと共演など。

もうすでに女優さん、声優さん、ダンサー、舞台関係のママから是非子供を参加させたい!
とコメントを頂いております。

NHK Eテレ『まいにちアハハをみいつけた!』
http://www.nhk.or.jp/kids/miitsuketa/song/page7.html

広崎うらんHP
http://uran-revo.com/uranuran/?page_id=2

Facebookからのお申し込みは
https://www.facebook.com/events/1420524518241357

ダンス教室、音楽教室ほか協賛募集中です!
お気軽にお問い合わせ下さい。


連絡先     沖田  rieko@q05.itscom.net まで

オーガナイザー 沖田里衣子   
サポートオーガナイザー 中筋美佐
posted by MamaBA EDUCATION at 22:52| Comment(0) | TK: 中筋美佐 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

11/29 Hour of Code:IT女子会

12月14日、子どもたちのためのプログラミングイベントHour of Codeを開くことになりました!

プログラミングはIT 活用力、ロジカルシンキングに加えてクリエイティブな能力も育みます。

2020年にはIT関連の雇用規模が140万人に達するのに対して、
コンピューターサイエンスを専攻する学生は40万人と言われており、
人材の育成が急務ということで世界はもちろん日本でも、
プログラミング必修化は始まりつつあります。

Hour of Codeは、世界中で盛り上がっているムーブメントで、
12月8日〜14日の間に、できるだけたくさんの小学生〜高校生の子どもたちに、1時間だけでよいからプログラミングの楽しさを体験してもらおう、という内容です。
今回MamaBA主催の会に、NASAや世界銀行のハッカソンでもご活躍の天才プログラマーさんが関わってくれることになりました。

この日はIT女子会として、イベントの打合せを行いました。


ヘルシーで女子力のあがるお食事でした。
女子会プランはとってもお得でした。
ご協力は The Sakura Dining Tokyo さんです。


イベントの詳細は間もなく告知です。
お楽しみにしてくださいね。

オーガナイザー 霜丘麻依


posted by MamaBA EDUCATION at 23:41| Comment(0) | TK: 霜丘麻依 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする